おすすめ記事!

子猫うんこ事件 猫の検便

初めての動物病院でのこばなし 検便編

動物病院へ行った際に、初めてのワクチンと初来院だったこともあり、子猫の身体検査も兼ねてウンチ検査もしましょうかということになりました。
とは言え、病院に来る前に一緒にゴミ出しも完了させて臭いウンチ君たちともお別れを告げたばかり。
予約してくれた時に言ってくれてたら張り切ってうんこ回収しておいたのになぁと、思っていると…

『今、捨ててきたばっかりだし、サブ主人よ、ゴミ捨て場から取ってきなよ』と驚きの発言。

待て待て待て、百歩譲ってご主人よ、お前が取ってこいよ。と心でぼやきながら、
『いやぁ、だってもう外の回収する所にゴミ袋出してる訳だし、毎日ウンチするわけだから、今すぐじゃなくてもよくない?』と返答するも

『いーじゃん、まだゴミ回収来てないよ、取って来ちゃいなよ』とご主人。
『だったら、アンタが取って来てよ』とサブのわたし。

それでも引き下がらず、『取ってきなって!』としつこく要求をされるわたし。
何度かの攻防に、看護師さんも、明日でもかまいませんよと言ってくれた。

攻防を繰り広げてるときは、ゴミ捨て場からウンコを回収する30過ぎの女を想像してシュール過ぎるし、マジ変な人じゃん、絶対に取りに行きたくないの一心で拒絶してたけど、よくよく考えたら、どっちのウンコかもわかんないし、猫の砂とかついてる状態だし、回収に適してなさ過ぎるでしょ。
無理な要求をしてきやがって!

最終的には、この翌日わたしは不在だったので、ご主人が、2匹のウンチを回収して、病院に行き支払いまで済ませたのでした。

ちなみに、アビシニアン子猫の検便費:1匹500円、占めて1000円也!
まいどあり!

関連記事

  1. 運命の日 里親になります!

  2. 子猫の初めてのトイレ

  3. 兄弟子猫の多頭飼い 

  4. 兄弟子猫2匹で、初めての留守番での事件

  5. 子猫の爪切りは、いつ頃から可能?

  6. 初めての動物病院 初めてのワクチン接種

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

免責事項

本ウェブサイトの情報は、基本、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。
当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
また、本ウェブサイト上の情報は、予告なく変更または削除する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

著作権

本ウェブサイトに掲載されている全てのコンテンツは、refusion(にゃんこ様観察記録管理部)が所有しています。書面による許可なく、個人的な目的以外で使用することは禁止されています。

PAGE TOP