おすすめ記事!

運命の日 里親になります!

5月27日!

いよいよにゃんこ引き取り日が到来。4月終り頃に子猫ちゃんを引き取ることが決まり、待ちわびた1か月。

1匹ばかりと思っていたら、なんといきなりの2匹引き取り。初めてちゃんと動物を飼うのにいきなり2匹とは、、、

我々が引き取るのは、アビシニアン4兄弟のうちオス2匹!!(ちなみに別の方が2匹を引き取ったとのこと)

1匹はルディ(茶色)の子と決定していたのだが、もう一匹は実際お見合いして決定。大人しそうなブルー(灰色)の子にしました。

帰りの車中、一体どこへ連れて行くんだとばかりにニャーニャーバッグからでたがる子猫たち。最終的に膝に乗せてやると安心したようで静かになりました。

2匹は、4月11日誕生。母親と兄弟4匹の触れ合いを経て1ヵ月半にて引き取り。

家に着いたものの、にゃんこにとっては、よく見知らぬ所。

子猫のあまりの可愛さに、来たばかりは、にゃんこのペースで構ってあげなくてもいいらしいのだが、もはや構わずにはいられなかった。

部屋を凄まじく探検しまくるクレソンと、ビビりビビり後に続くアンチョビ。

猫のご主人様の初心者たちは、隙間という隙間に入りたがる子猫たちに隙間に行かせないよう試行錯誤。

変に物音を立てると見えない隙間へ一目散に逃げてしまいなかなかゲージに入ってくれない。

にゃんこをエリア建設資材で隠れてしまう所を一旦封印。段ボールで寝床と隙間をこしらえて、やっとの思いでゲージに入れたが、、、

好奇心旺盛なクレソンはゲージのアミアミに頭を突っ込んでしまったのだ!さらに、くぐってでてきてしまった。ちなみにアイリスオーヤマのメッシュパネル。開口穴のサイズは4.6cm×4.6cmで、5cm以下なのに通り抜けてしまうとは、生後1.5ヵ月の子猫って小さいもんなんだな~と、まったくの計算外でした。。

とは言え、結構無理やり頭を突っ込んでくるもんだから、いつか首絞め自殺になってしまいそうで、

ケージは隙間を空けてリビング開放状態にしておくことに。

せっかくなので、紙袋ににゃんこを入れ、キッチンのはかりで体重測定。

茶色:658g

灰色:552g

↓↓↓体重の推移を確認したい方はコチラ↓↓↓

兄弟子猫の成長記録

餌は、ウェットのフード(カルカンのウェットタイプパウチ)を1/2(35g弱)ずつ与え

準備していたニャンコスペースにダンボール小屋と遊び道具を備え1日目は終えました。

トイレも準備したものの果たして、トイレでしてくれるのか不安を残しつつ…

 

 
動画も公開中
引き取り2日目の眠いにゃんこを記録しました。

関連記事

  1. 子猫の初めてのトイレ

  2. 初めての動物病院 初めてのワクチン接種

  3. 子猫うんこ事件 猫の検便

  4. 兄弟子猫2匹で、初めての留守番での事件

  5. 兄弟子猫の多頭飼い 

  6. 子猫の爪切りは、いつ頃から可能?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

免責事項

本ウェブサイトの情報は、基本、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。
当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
また、本ウェブサイト上の情報は、予告なく変更または削除する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

著作権

本ウェブサイトに掲載されている全てのコンテンツは、refusion(にゃんこ様観察記録管理部)が所有しています。書面による許可なく、個人的な目的以外で使用することは禁止されています。

PAGE TOP